SUZUKI YUYA | FXの兼業トレーダー日記

兼業トレーダーがFXで資産1000万を作って専業トレーダーを目指す日記。

FXデビュー月は、自分の無知が身に染みた

f:id:TheSuzukiYuya:20170720010443j:plain

自分がこんなに無知だったとは、知らなかった。いや、何を知らないかを、知らなかっただけかもしれない。

 

どうも、哲学するトレーダー、SUZUKIYUYAです。

 

遅ればせながら、FXデビュー月の月記を書こうと思う。

 

 デビュー月を1言で表すなら、タイトル通り、「自分の無知が身に染みた月」だ。

 

とにかく勉強不足。FXについての勉強不足というよりかは、経済について勉強不足、知識不足と言っていい。

 

またその無知ゆえに、FX初心者がハマりやすい罠にとことんハマった月でもあった。

 

もしかしたらビギナーズラックで初月だけは上手くいくかもしれないと考えていたが、そんなことはなかった。

  

続きを読む

まだVALUで消耗してるの?時代はもうNILUでしょw

f:id:TheSuzukiYuya:20170705224545j:plain

いやはや、VALUはドンドン熱くなっていきますねぇ〜。審査待ちで数千人とか、どんだけ疑似上場したいのよってな。

 

どうも、無の投資家YUYAです。皆さん、VALUで絶賛消耗していますか〜?ビットコインの価格変動に消耗していますか〜?

 

そんなVALUやビットコインで消耗中の皆さんに、今回は目から鱗の朗報をお伝えしよう!

 

VALUの人気ぶりから早くも競合?であるNILUというサービスがローンチされたのはご存知だろうか?

 

VALUの煽りを受け、VALUのローンチからわずか2週間でローンチされた新進気鋭、イケイケドンドンの革命的なサービスだ。

 

これが中々に面白い。こういうサービスは人気になるのはあっという間で早いから、早く始めないと損してしまう可能性が大きいと断言する。

 

ドハマリしている「NILU」。5万ノットコイン調達したYUYAが、ざっくり書いておきましょう!

 

  • NILUとは
    • あなたの無を株式のように売買
    • 新通貨ノットコイン
      • ノットコインが無料付与、さらに手数料0
      • Twitterアカウントがあれば誰でも
        • シンプルでスムーズな取引
          • YUYA株、買えます。

 

続きを読む

午前中のトレードで大敗に次ぐ大敗、負けを重ねる

f:id:TheSuzukiYuya:20170627010842j:plain

I want you 大敗 I need you 大敗

 

ハイサイ!自称FXポエマーのYUYAだよ!今週は負けに溺れて今までの勝ち分の大半を吐き出してしまったよ!

 

とこんな陽気に切り出してみたものの、トレードモチベーションは限りなくゼロに近い。

 

初めてのチュウ、初めての大敗、初めての挫折、初めての夜。

 

こんなポエミーな気持ちになったのいつぶりだろうか。

 

スタンド・バイ・ミーしたいのはやまやまだが、今はインサイドベッド、ゴートゥザスリーピンしたい。

 

2日間、ロングポジション(といってもデイトレード)に挑戦していたが、まったくもって予測が当たらない。

 

上がるか下がるか、単純計算で少なくとも1/2の確率で当たるはずだが、奇跡的な全敗である。

 

いや、FXはギャンブルではないので、負けるべくして負けたのはわかっている。

 

そして、ロングポジションで一向に勝てない理由もわかっている。しかし、それを解決する術はわからない、まことに残念である。

 

今回は、そんな大敗を重ねた今週のトレード記録についてを語ろう。

 

  • 東京市場の流れが読めない
    • 午前中に負けを重ねるのが習慣に
      • 午前中に負ける理由
        • 大敗の記録
          • 勉強不足を真剣に自覚する

 

続きを読む

2017年6月 マーケット&トレード記録

2017年6月のマーケット&トレード記録

 

  • 2017年6月20日 
    •  誤タップによる初めてのトレード
    • そもそも売り建てとは?
    • 1000ドルの誤タップ
    • 口座に1万円しかないよ
    • 何のことなく円高になっていた
    • 2.5Lのコーラが買える利益
  • 2017年6月21日
    • 利益よりも損失の方が大きい
    • これが損大利小かの如く
    • よし、損切りしよう
    •  損小利大に転じる
    • 米経常収支、1236億ドル程度の赤字予想
    • 鬼の損切りルールを発動する好機
    • だが利食いできず
    • SBIFXトレードのおかげ
  • 2017年6月25日
    • タイミングが掴めない
    • トレードを見送る
    • 諦めないで相場に張り付く
    • 短期ならいけると自信を持つ
    • とにかく動かない
    • トータルではプラスだが・・・
  • 2017年6月26日
    • 初トレードからレバレッジ10倍
    • 利食い、損切りは永遠の課題? 
    • 方向感が定まらない相場に翻弄される
    • 1週間合計で+66.49PIPS
    • FXは純粋に楽しい
    • ドル円は緩やかな軟調か?
  • 2017年6月27日
    • 経済の3大市場を意識する
    • 相場は川である
    • 証券取引所という名のダム
    • 早速、溺れる
    • スキャルピングを実践
    • 最後の最後でプラスになった
    • 米最高裁が入国禁止令の一部を認める
続きを読む

逆ハラか?年上の後輩が交友関係でマウンティングしてくる件

f:id:TheSuzukiYuya:20170619020909j:plain

2017年に入ってから、「逆ハラ」という新たな種類のハラスメントがホットワードになっている。

 

この国はなんでも「ハラスメント」と付ければ、さも市民権を得たかのようにその剣を振り回す風潮を持っている気もしないが、芸術同様に受け取った側の感想が優先されるのは当然のことなので仕方無し。

 

ということで私もその流れに乗り、最近受けた「逆ハラ(未遂)」の話をしよう。

 

どんな逆ハラを受けたかと言うとタイトルにある通り、年上の後輩に交友関係でマウンティングされそうになっている。 

 

分かりやすく言うと、その後輩の同級生に私の先輩が居て、後輩がその先輩との関係性を強調してくる・・・と言った具合だ。

 

そう、トレンドが続いてる「年上の後輩」と、現在のホットワードである「逆ハラ」、この2つが組み合わさった「年上後輩からの逆ハラ」という今年の社会現象になりそうな熱いエピソードである。

 

  •  逆ハラとは?
    • 俺、お前の先輩と仲良いからな
      • 交友関係によるマウンティング
      • 怖い先輩となればまた違ってくる
        • 立派な逆ハラ
        • 逆ハラをしてくる理由
        •  その交友関係は話さないべき
          • そもそもマナー違反
          •  ホリエモンだって敬意を払う

 

続きを読む

FXを中心としたブログへと全面的にリニューアル

f:id:TheSuzukiYuya:20170505134650j:plain

 

以前は「Suzuki Yuya Blog」として運営していた当ブログだが、名前を「SUZUKI YUYA」と随分スッキリした名前にリニューアルした。

 

そして名前だけではなく、テーマも「日記」から「FX」へと変更し、これから書いていく記事の方向性を変えた。

 

どういった心境の変化があったのか、あの「日記を書いてやる!」と宣言した固い決意は何だったのか?

 

さてそんなことは割愛して、今回はリニューアルしたことのお知らせ、そしてどのようにリニューアルしたかを書いていこう。

 

  • ブログがどのように変わるのか?
    • 資産100万を目指す理由
      • 何故FXを選んだのか
        • リニューアルした動機
          • まずは100万円

 

続きを読む

筋トレとランニングを続けた結果、1年間で人生が変わった

ある日、身体を鍛えるためにトレーニングを始めようと考えた。

 

私は幼少期に入退院を繰り返していた過去があり、入院することがなくなってから徐々に運動できるようになっていたものの、ついに運動する習慣は身につかず慢性的な運動不足になっていた。

 

そのせいなのか、社会人になってから体力不足を感じる場面が多く、基礎体力を身につけてこなかったことを悔いていた。しかし悔いているだけでは良くならない。慢性的な運動不足を改善しなければ根本的な改善をできないと感じていた私は、自身を変えよう、自分の人生を豊かなものにしよう、そう決心しトレーニングを始めた。

 

そしてトレーニングを本格的に始めたのが2015年の10月。それから1年が経った。冬限定でスノーボードしかやってこなかった私が、まさか1年も続くとは思いもしなかった。

 

そして、たった1年間でもトレーニングを続けることによってこんなに人生が変わるとも思わなかった。トレーニングを始める前の自分と、今の自分では明らかに変化があり、確実に人生が豊かなものなっていると感じている。

続きを読む

スノーボードを始めてからTECH2合格までを振り返ってみる

f:id:TheSuzukiYuya:20170204191558j:plain

スノーボードを始めて早11年。

 

間にやってない時期はあったものの、よくここまで続けたもんだなと自分でも思っている。

 

このスノーボードを続けたことによって得られたことはとても多い。

 

形として何か得られたものがあったわけではないが、精神的にはとても成長させてもらうことが出来たなと感じる。

 

スノーボードは上手くいかないことばかりだった。

 

それは今も変わらず上手くいかないことばかりだけれども、上手くいかないことに対して正面から挑むということが出来るようになった。

 

試行錯誤が出来るようになったと言うべきだろうか。とりあえず簡単な言葉で言ってしまえば、努力出来るようになった。

 

ふと思い出すと、ここまで長かったような短かったような。

 

TECH2合格は自分にとってなかなかに嬉しく、自分のスノーボード史の中で大きな節目となりつつある。

 

今回はTECH2合格を記念して、スノーボードを始めた頃からTECH2を合格するまでの道のりを書いていく。

 

振り返り兼備忘録といった感じで感慨にふけりながら書いていくが、同じ雪山を愛するスノーボーダーの参考にでもなってくれれば嬉しい。

 

 

  •  小学四年生で始めてスノーボードに乗る
    • スノーボードを久しぶりにやってみたら
      • バッジテスト1級に合格する
        • TECH1とTECH2をストレートで合格する
          • ここまでを振り返ってみて
          • これからのスノーボード

 

続きを読む