SUZUKI YUYA | 貧乏社畜投資家

手取り13万残業代無しで月200時間以上労働。節約して貯めて投資している貧乏で社畜な投資家が綴る日記。

楽天のカードを持っていると定期的に1個無料でミスタードーナッツを食べられる

楽天カードを持っていると毎週1個無料でミスタードーナッツが食べられる

たまに無性に食べたくなるのがドーナッツ、そして親会社は米企業だが日本のドーナッツと言えばミスタードーナッツ。食べる頻度が落ちても、あの懐かしくて上等な甘さを持つドーナッツは記憶の中で人を惹きつける。そして人はかつてあったユートピアを思い出してミスタードーナッツに足を運ぶ。私もその1人だ。

もしこのミスタードーナッツを毎週1個無料で食べられるとしたら?そんな夢を叶えてくれるのが楽天だ。実は毎月やっているわけではないのだが、楽天とミスタードーナッツのコラボレーションが定期的に開催されており、そのキャンペーンの一環で土曜日に1個無料で食べられるというサービスを受けられるのだ。

無料で食べるための条件は非常に簡単

 楽天ポイントカードを手に入れてメルマガを購読する。そう本当にこれだけ。楽天と提携している店などでポイントカードを作るか楽天ポイントアプリをインストールして、メールアドレス登録などの会員登録を済まし、メルマガの購読を行う。それだけでこのようなサービスを受けられるプレミアムクーポンがもらえる。無料引換券を使うのには条件はなく、メルマガ購読してる中でこのクーポンを受け取ったら店に行ってスマートフォンで提示するだけ、他に購入しなければならないとか金額も指定されていない。なんなら無料引換券を使いに行くだけでも良い。

1個無料で食べられる理由

ミスタードーナッツが1個食べられる理由

何故このように無料で食べられるクーポンを発行するかというと、ミスタードーナッツへの客引きなのは言うまでもないが、1つは新作や新サービスをリリース時に認知や試してもらうために引き寄せるため、もう1つは日本人の特性つまり無料のものだけ使って帰るのは恥という道徳心を突いて購買に結びつけるためである。

 

これはとても良いマーケティングやブランディングの仕方だと思う。新しい商品やサービスに良いスタートを切らせて費用対効果を測るのは企業の開発戦略として非常に賢い方法だし、ミスタードーナッツは価格パフォーマンスと味の担保性から既に強いブランドを築いているので購買者は道徳心を突かれても嫌悪感や抵抗感を感じにくく、ドーナッツという手頃感からもう1個を買うというハードルはとても低い。

 

また道端でクーポンを配るよりも効果のあるメールマーケティングをリーチ力が強い楽天と組んで行うことで戦略に拍車をかけることができる。だからポンと無料引換券を配ってもそれが高確率で認知と購買に繋がるので、このように太っ腹なサービスを出来るわけだ。企業と顧客にWinWinなので安心してキャンペーンに乗っかれる。

食べられるドーナッツの種類

ここでどんなドーナッツが無料で食べられるかを見ていこう。過去に行われたキャンペーンを参考に紹介していくので、ここで紹介したものが必ず食べられるわけではないが、紹介するドーナッツが無料引換券の対象になる確立は高いのでぜひそそられて欲しい。画像は全てミスタードーナッツ公式サイトからの引用だ。

 

楽天はミスタードーナッツが無料

王道のオールドファッション、香ばしい味わい

楽天はミスタードーナッツが無料

フワッと柔らかいフレンチクルーラー

楽天はミスタードーナッツが無料

シュガーと生地とクリームが美味しいエンゼルクリーム

楽天カードを持っていると毎週1個無料でミスタードーナッツが食べられる

21世紀のモチモチドーナッツ、ポン・デ・リング

どれもミスタードーナッツの美味しい定番の商品で、ガッツリ甘いもの好きには少々物足りないがそういう人はどの道1個では満足しないので、他にガッツリしたドーナッツを購入すれば良い。自分が好きなドーナッツに加えて、定番を1つ無料で食べられるのはとても贅沢だと思う。

このクーポンのコストパフォーマンスは高い

私も先日、夕飯の代わりにと実際に使ってきたが、一食分を代替できるのなら非常にコストパフォーマンスが高い。現代人の朝食&ランチ300〜500円、夕食なら500〜1000円あたりだと思う。クーポンを使えばドーナッツ3個で300円以下、4個でも500円以下で済む。夕飯なら食べ足りないかもしれないが、朝食やランチで3〜4個なら大食い以外はほどほど満足出来るだろうし、朝食やランチにミスタードーナッツというのは洒落てて食欲も湧いて良い。しかもそれが1ヶ月に2〜4回、つまり2〜4個のドーナッツが食べられるなんて、甘いものが定期的に食べれて食費も浮くなんて素晴らしい。

楽天のメルマガは質が良い

楽天のメルマガの質は良い

メルマガの購読と言われると少し構えてしまうが、楽天のメルマガの質はとても良いと楽天大好きな私が保証する。確かに多種多様なターゲットにメールを送るので、送られてくるメールの中で利用できそうなものは人によって違い、それは一部だけになることが多い。でもメルマガの内容も多種多様なので利用できないものが1つもないということはない。このミスタードーナッツの無料引換券のように、つい利用したくなるクーポンが届く。

 

またターゲット層が欲しいクーポンを届けるためにアンケートを定期的に行い、楽天のサービス情報を顧客ごとに最適化することによって利益増加とノイズ減少に取り組もうという企業としての姿勢に好感が持てる。ただ買って買っての情報は邪魔なだけだということを楽天自身もよく理解しているので、そこらへんのメルマガよりもオトクな情報を届けてくれる。その点を加味すればミスタードーナッツの無料引換券を抜きにしても優良なメルマガである。

楽天リサーチを使うともう1個無料で食べれる

楽天リサーチを使えばミスタードーナッツをもう1個無料

楽天が展開するサービスの1つに楽天リサーチというものがある。これに登録することによってアンケートが渡され、そのアンケートに答えると相応の楽天ポイントがもらえるという仕組みだ。もちろん、登録したからといって必ずやらなければいけない訳でもないので、気軽に登録できるサービスである。

 

1アンケートで得られる楽天ポイントは1〜90ポイントぐらいだ。1〜2分で終わる短いアンケート1〜5ポイントで、10〜30分ぐらいかかる設問数が多いアンケートは20〜90ポイントほど貰える。流石に30分ほどかかってくると長いと感じるがアンケートは気合を入れなくても答えることができるため、食後などボーっとしてる時間を使ってポイント生産をすると考えると割が良い。私も週に1〜10回ほどアンケートに答えているが、1ヶ月で大体300ポイントぐらいは貯まる。もっと習慣付けてアンケートに答えていけば、より多くのポイントが獲得出来るだろう。

 

この楽天リサーチで得たポイントは「期間限定ポイント」で楽天サービス以外では使用できないので直接ミスタードーナッツを買うことはできないが、期間限定ポイントが使える楽天市場で日常用品など買って、浮いたお金でミスタードーナッツでもう1個2個買うことも可能。実質的にお金を払わず食べることができる。

 

楽天市場はAmazonと同じく日常生活用品が豊富なので、重いペットボトルや洗剤などを宅配してもらうことで普段より安く、そして遥かに低労力で揃えることができる。ポイントで浮いたお金はミスタードーナッツ以外でももちろん自由に使える。

 

この方法なら無料引換券だけ使って帰るよりも罪悪感も抵抗感も無い。むしろ自分で生産したポイントなのだから堂々と無料で買えるし、そこからお金と時間さらに生むことができる。

楽天カードを持てばポイントが自動で貯まる

楽天カードを持てば自動でポイントが貯まるのでミスタードーナッツをさらに無料で食べれる

楽天リサーチは自ら生産しにいかなければポイントは生まれないが、楽天カードを日常的に使えば手間無しでポイントを貯めていける。楽天ポイントカードではなく、クレジットカードである楽天カードを持った方が良い理由の1つは還元率が高くポイントが貯まりやすいこと。もう1つは、クレジットカード機能、電子マネーのEdy、楽天ポイントカード、3つの機能が備わっているので楽天カード1枚で楽天サービスを使い倒せること。

 

  • 買い物100円ごとに1ポイント
  • 楽天市場利用で還元率が1〜5倍は普通
  • クレカからのEdyチャージで2重還元
  • キャンペーンで事あるごとに楽天ポイントが貰える

 

どれも1〜5ポイントなど少額ではあるが月間や年間で見れば大量のポイントになるので、プライベートでゴリゴリ利用するメインカードを楽天カードにしたのなら、あまり工夫しなくても普通に使っていくだけでも余裕で貯まる。ドーナッツ買い放題とは言わないが、月に2〜3個ぐらいは余裕でポイント購入できる。

 

私は事業用としてしかクレジットカードを使わない派だが、Edyとキャンペーンとポイントカード機能だけでも毎月500ポイントぐらいは余裕で貯まる。楽天カードはとても使いやすく個人事業主や副業用のクレジットカードとしても優秀なのでオススメだ。プライベートで使う金だけはEdyにチャージするなど、ポイントを貯める工夫をしながらお金の使い方を分けることもできる。


「年会費無料!新規入会でもれなく楽天スーパーポイントがもらえる」

楽天を上手に活用して得しよう

楽天のサービス種類は豊富で質が良いものばかり揃っていて、ミスタードーナッツ無料引換券もその内の1つ。現在は楽天との提携店が増えてきているので、楽天ポイント自体が他のポイントシステムよりもお得な場合が多い。なのでこれを機会に楽天ポイントカードを持ってみるのはとても良いことだ。もし自分が欲しいクーポンが届いたら使い倒し、また自分なりのポイント使用方法を見つけることができたら、楽天カードや楽天リサーチなどを使ってポイントを貯めていけば生活をより豊かにできる。