SUZUKI YUYAの投機術

投機で経済的成功を求める投機家が随筆する「金融・経済の多岐に渡って活用できる投機術」

FXの会社でオススメできる業者を実際に使用した感想からランキング形式で比較

FX,会社,オススメ,比較,

 FXでトレードする上で重要なのは、何と言っても使用する会社。スプレッドや使いやすさなど、各トレーダーによって求めることは違うと思うので、自分に合う会社を見つけることが必要になってくる。この記事では私が実際に使用した会社のみ、偽りや脚色無しで感想を書き比較していく。重要な1社目でも、新天地を求める2社目でも、参考にしてトレードライフを充実させてくれれば嬉しい。

  • 第1位 SBI FXトレード
    •  ドル円0.27銭の最狭スプレッド
    • たった数円でFXを始められる
    • SWAPが業界内で最高クラス
    • SBIのアナリストが相場レポートやマーケット展望を送ってくれる
    • 決済などの注文方法がわかりやすい
    • サポートが良い
    • アプリのモサモサ感、重さが気になる
    • SBI FXトレードは1社目として最適
  • 第2位 DMM.FX
    • アプリがサクサク動いて使いやすい
    • トレードに関する記録が非常に見やすい
    • LINEなどで問い合わせ可能にするなどサポートもGood
    • スプレッドは0.30銭とちょっと広め
    • ドル円は最低1万通貨からしか取引できない
    • 悪い所は特になく万人受けする使いやすいFX会社
  • 第3位 サクソバンク証券
    • 外国為替の取扱通貨ペア数は150種類以上
    • SWAPポイントが高い会社
    • 月曜日は早朝3時から取引開始
    • 知名度は高くないが100%信託保全
    • 取引ツールは充実の2種類
    • スプレッドは変動制なので基本的に広い
    • サクソバンク証券の総評
  • 第4位 海外FX XM TRADING
    • レバレッジ888倍とゼロカットシステム
    • 日本では1番有名な海外FX会社
    • 顧客に長く稼いでもらえるようなサポート
    • 収益の一部をポイントで還元
    • スプレッドは日本のFX会社の5〜6倍
    • 取引ツールはMETAトレーダー
    • 確固たるトレード手法を持つトレーダーにオススメ
  • 第5位 FBS
    • 最大レバレッジ3000倍
    • ボーナスが非常に豊富
    • 自分のトレードをキャッシュバックできる
    • コンテストで賞金が貰える
    • FBSの総評
続きを読む

自分の人生を生きようとする者の転落

サマセット・モーム,エドワードバーナードの転落,

 先日、友人と今後どのように仕事をしていきたいかを話していたところ、「お前を見ているとエドワードバーナードの転落を見ているようだ」と言われた。

私はエドワードバーナードについて知らなかったもので「それはどういうことなんだ?」としつこく聞き返したが、ついには物語のあらすじだけしか教えてくれなかった。

ただ一つ「お前はエドワードではなくベイトマンだ」と言われたことが心に残り、この作品に対して非常に強い興味を持ったのだった。

 

 会話を終えて次の日、さっそく本屋に行ってこのサマセットモームの短編集にある「エドワードバーナードの転落」を読んだ。

この作品は20世紀に生み出された作品だが、20世紀も21世紀も変わらない労働の精神面について描かれている面白い作品だった。

それと同時に友人がこの作品を持ち出してきたのは私に対しての皮肉に違いないと確信したのだった。そして日本人の生き方の狭さに悲しみを抱いた。

 

  • エドワードバーナードの転落
    • エドワードとベイトマンの生き方
  • 多くの人がエドワードの生き方を望む
    • 誰だって出来るエドワードの生き方
  • 日本人は精神的にはベイトマン、働き方はエドワード
    • 基本的に日本人は怠惰である
    • 他者の定義の中でしか生きられない
  • 人間は幸せになれずにはいられない

 

続きを読む

【2018年6月】資産1305,510円、損益-47,620円(損益率-3.52%)。キャリアスタートから1年の振り返り。

投機,

 ブログの更新をずいぶん長い間ご無沙汰してしまったYUYAだ。

 

みな、元気に貿易戦争に振り回されてるかい?と問うたらYeah!と客席から聞こえてきそう。そんな落ち着けない状況だが今月も元気に資産状況の報告をしていきたいと思う。

 

この毎月の資産状況報告も報告とは名ばかりの月末締めの一か月を振り返る日記と化しているが、そんなことは気にせず今回も資産状況と合わせて投資記録、一か月の日記、そして投機家というキャリアをスタートさせてから1年経ったので振り返りを書いていこう。

  • 6月終了時点で1305,510円
    • 取引の損益は-47620円
    • 1周年を機に投機の観念と手法の磨き上げ
  • 1年前より状況は好転している

 

続きを読む

作品の価値観は映すべきか?

幸色のワンルーム ドラマ 原作 取り止め 実写

 

 多くの作品が世に出るようになった現代社会。人の価値観や見方も昔以上に増加したため、作品ひとつとっても感想は様々でしょう。

 そんな中、例によって見かけたヤフーニュースが「テレ朝が予定していた連続ドラマの放送を取りやめ」というもの。

 物語というジャンルが好きな私としては気になる内容だったので、取り扱っていきます。

  •  ニュースと原作とあらすじ
  • 作品のテーマ
    • 作品の通すべき「テーマ」
    • 現代社会では難しい「テーマ」
  • 「テーマ」は人を作る

 

続きを読む

家族を形成する地域

非婚出産 櫨畑敦子 家族 地域

(画像は産みたい。でも結婚はしない。彼女が「非婚出産」した理由のニュースから)

 これは本当に6月なのだろうかと思うほどの、気温の低さに体調がすぐれない今日この頃。yahooのニュースのアクセスランキングを見ていると、「非婚出産した女性の話」について書いているホットなニュースが目に入りました。

 

 この非婚出産した女性、櫨畑敦子さんは結婚しないと決めていたようで、周囲の人に協力を仰いで、出産を決意したようです。出産という人類の生命の紡ぎにもダイバーシティの可能性を感じます。

 

  • 結婚せずに出産した女性 
    • 拡大された準拠集団
  • 家族に焦点を当てた物語
    • 子育ては環境の影響が全て

 

続きを読む

FXは怠惰な人間が楽して稼げるものではなく、稼ぐには子育てをする覚悟が必要である

FX,稼げない,稼ぐには,

 FXはその性質からギャンブルと同等と見られ、楽して稼げるの謳い文句で看板を立てられることが多い。これら広告は一定の人の目を惹きつけなければならず、ある程度の誇大表示は必要になるのが理由だが、FXが胡散臭いものだと印象付ける1つの要素になっている。賢い人間ならばわかると思うが、これら広告は嘘っぱちであり、中身が伴っていないことが多い。だが残念なことに一定の人数は惹きつけられるままによく理解もせずこの世界に入ってしまう。そんな人に言っておきたいことがある。FXは決して甘い世界ではない。

  • 基本的にFXは辛いものである
    • 相場に張り付く肉体的な労働
    • 頭を稼働させ続ける知的労働
    • 投機は自分と戦う精神的な労働
    • 子育てのような重労働の末に稼げると知れ
続きを読む

投資一本の専業よりも兼業を持っている投資家の方が成功しやすい

専業投資家,兼業投資家,

   会社員で株やFXの専業投資家(またはトレーダー)を夢見る人は非常に多いと思う。何を隠そう私自身も専業を夢見る1人だ。確かに専業は会社員と兼ね合うよりも時間的にも自由であり、また違った負荷はあるものの会社員と比べれば軽い。 

人間、特に日本人は1つの分野に特化することで生き残ってきた人種であり、それは祖先から私達が受け継いできたDNAでもある。しかし、こと投資に関しては投資のみに専念するよりも複業の1つとして取り組んだ方が成功しやすい。

FX・為替の専業トレーダーを目指します - SUZUKI YUYA | FXの兼業トレーダー日記

私は「専業投資家」という目標があり、その意気込みについても記事にしたことがあり一見矛盾するように見えるかもしれないが、今回は投資一本よりも何か別に仕事を持っている兼業投資家の方が成功しやすい理由を述べていこう。

  • 専業投資家は条件が厳しい
    • 十分なパフォーマンスを出せる投資能力
      • 重要なのは利益を出し続けること
    • 資産を十分に用意出来るか
      • リターンが大きければ資産は少なくても大丈夫だが
  • 兼業投資家のメリット
    • 生活の安定により精神が安定する
      • 会社員は兼業投資家の強い味方
    • 安定した資産追加で複利効果を最大化する
    • 稼げるなら会社員を辞めるのも1つの手段
  • 専業の道のりは険しいが到達不可能ではない

続きを読む

FXは手数料無料だが取引度にスプレッドという高いコストを払わなければならない

FX,スプレッド,手数料,

 初心者がFXでトレードを始める際に気になるのが、どこにも書かれていない手数料のこと。手数料無料の謳い文句を見たことがあるものの、本当に手数料がかからないものなのか気が掛かりになっているところだろう。実はFXには取引度にスプレッドというコストを支払わなければならない。そこでスプレッドとは何なのか、どれくらい支払わなければ行けないのか、どの様に発生するのか、いつ支払うのかの基本的な解説に加え、スプレッドが狭いFX会社を選ぶべき理由を書いていこう。

  • FXのスプレッドとは?
    • スプレッドは一定額ではなく割合、しかも変動する
    • いつ発生するのか?いつ支払わなければいけないのか?
  • 軽いようで実は大きい手数料
    • スプレッドが小さいFX会社が選ばれる理由
  • 利益を出す上ではコストを下げることは鉄則 
続きを読む

FXで利益を出すことにおいて損切りがトレーダーにとって最も重要な技術である

FX,利益,損切り,

 FXを始めた初心者にとって覚えることは山ほどあるが、まず1番最初に、そして必ず覚えなくちゃいけないことは「損切り」である。損切りとはポジションが含み損を抱え始め、これ以上の損失が出てはマズいと思う所でポジションを決済し、損失を最小限に食い止める技術である。これはFXにおいて最も重要な技術なのだ。

 証券取引所では、大物相場師だって先のことは見当がつかない。並外れた成功を収めた者も、たいていは小口のトレーダーとして出発した。彼らが闇ブローカーから主に学んだことは、損切りができなければ市場から消えるしかないということだった。

伝説の投機家 ジェシー・リバモア

  • 生き残るために必要な損切り
    • 損失を少なくすることは利益を増やすこと
    • 間違いを認めることが成功する秘訣
  • まず生き残れ。儲けるのはそれからだ。
続きを読む

【2018年5月】資産49,493円(前月比+2.55%)、執筆と投資の追求

執筆,投資,FX,

 5月は春、そして6月になっていく中で、春から夏にトレンドチェンジする季節である。春が寒かったおかげか、段々と暑さを増してきた5月後半の方が春に相応しい格好となったが、それと同じくして私も人生の新春を迎えることが出来たような気がする。執筆も投資も順調、と調子良くは言えないが、自身の中では好調と行っても差し支えない成績を残すことが出来た。考えていたことや苦労したことが数値に結び付いていくのは実に幸せなことである。ということでも今月も資産状況報告いってみよう。

  • 久しぶりの黒字で利益率&増減率+2.55%
    • 今回の成績は手法のおかげではなく投資能力向上によるもの
  • 大きな損失を出してから変わっていく投資観念
    • ほんの少しずつ投資についてわかってきた
    • 自分を知って自分の考え方を尊重してみる
  • 2018年の末に向けてこれから大きく前進
    • 中長期投資への移行
    • ブロガーではなく執筆家にジョブチェンジ
      • 私にはプロダクトが作れない
      • 執筆の能力を活かすための執筆家
    • 早く健康になりたい
  • やりたいことの追求が人生である

 

続きを読む

FXで損失を出すのは当たり前だから早く受け入れて強く成長するべし

FX,損失,受け入れる,成長,

 FX、為替は生易しい世界ではなく、勝てばすぐに利益が手に入るが、失敗すれば即損失を出すことになる。トレーディングはいわゆる金融の切った張ったの世界なのである。そんな世界では直接命を奪われることはなくても、命の次に大事な資産を失うこともあるだろう。それはレバレッジを掛けて大きく勝負するFXでは日常茶飯事、むしろ経験したことのないトレーダーなどおらず、その損失を糧にトレーダーは強くなっていく。

  • 損失を引きずって落ち込まずに前を向く
    • 損失は早く忘れてしまえ
  • 損失からトレーダーは成長し強くなる
    • 偉大な投機家達はみな莫大な損失を出している
  • 利益は損失から生まれる
続きを読む

23歳になったので会社を辞める準備を始めてフリーランスを目指す

会社を辞める,フリーランス,

 私はついに多くの日本人が社会に羽ばたくであろう23歳になってしまった。そこでというわけではないのだが、前々から悲願であった「会社を辞めてフリーランスになる」目標に向けて、いよいよ本格的に準備していこうと考えている。

23歳を迎えると同時に、この「SUZUKI YUYA」も早いものでついに100記事目を迎えた。この記念すべき100記事目では、私が会社を辞めてフリーランスになりたい理由、そしてフリーランスとしてどう生きていくのか、この2点を書いていこう。

  • 会社を辞めてフリーランスになりたい理由
    • 週100時間以上、濃く働きたい
      •  週100時間の越えられない壁
      • 会社員は密度が低くなりがちである
    • 好きで得意なことを仕事にしたい
      • 会社員よりもフリーランスでの方が実現しやすい
      • 1人で仕事をしたいという欲
    • 経済的に成功するという夢を叶えたい
      • しっかりと長い闘いを積み重ねる
  • フリーランスとしてどう生きていくか
    • 1〜3年は執筆と投資にのめり込む
      • 執筆の仕事で投資を学ぶ
      • この期間のストレスフリーで健康を取り戻す
      • あわよくば強力な初期の資産形成をする
    • ワーキングホリデーで世界を回る
      • 他国の経済をこの眼で見たい
      • 異文化を取り入れて豊かな人生観を育む
      • 執筆と投資に活かせる外国を習得
      • 物価も通貨も高い国で日本以上に稼げる
    • フリーランス継続か会社員に戻るか
      • ライター、投資家としてのキャリア成長
      • 中卒には失うキャリアが無い
  • まずやってみなければわからない
続きを読む

FXは平日24時間取引可能だが土日は休みになっている理由

FX,取引時間,土日休み,

 私はFXを始めて驚いたことの1つとして、平日は24時間ずっと取引が出来るということだ。そしてキッチリ土日休みを取っていることにも驚いた。24時間いつでも取引出来るのは朝方から夕方まで働く人たちにとってはとても嬉しいが、どうやって24時間回し続けているのか?そしてなぜ土日が休みになっているのか?そんな素朴な疑問を持っていた。これは私だけではなく多くの人、特に初心者にとって気になることだと思うのでその理由を解説をしていこう。

  • インターバンク市場は銀行間取引
    • FXの取引時間はインターバンク市場の取引時間と同じ
      • スポット取引を円滑に進めるために土日休み
  • 銀行が為替取引市場を回している
続きを読む

FXのレバレッジと証拠金維持率、追証とロスカットについて簡単に解説

FX,レバレッジ,証拠金維持率,追証,ロスカット,

 FXの1番の特徴と言っても過言ではないのが「レバレッジ」。レバレッジを用いれば大きな利益を狙うことが可能で、FXによって億万長者になったトレーダーたちは全員がレバレッジを使用して短期間の内に成り上がった。しかしレバレッジは適切に使用すれば多大な恩恵をもたらしてくれるが、そうでなければ多大な損失をもたらすシステムだ。

そしてレバレッジを割り出す証拠金維持率について、何となくはわかっていても完全に理解しているトレーダーは意外にも少ない。こういった金融派生商品(デリバティブ)では、しっかりと中身を理解しないと足元をすくわれる可能性があるのでこれを機会にしっかりと覚えよう。

  • レバレッジは資産を担保に引き出せる資金
    • 決済時に自動的に返済し損益が口座に反映
  • 証拠金維持率とは?
    •  証拠金維持率の簡単な計算方法
  • 追証とロスカット
    • 発動の条件
  • レバレッジ→証拠金維持率→追証とロスカット
続きを読む

FXで稼ぐには少額で強欲を抑え、トレードが回数を少なく安定させる方が良い

FX,少額,

 この世には勝てるトレーダーよりも勝てないトレーダーの方が多い。負けているトレーダーは常日頃どうして勝てないのか悩んでいると思うが、今回はそれを解決する1つの考え方として「トレード回数」について考えていこう。「トレード回数が少ない方が稼ぎやすい」を結論とし、なぜトレード回数が多いと稼げないのか?そしてトレード回数が減ると稼ぎやすい理由を書いていく。

  • 稼げない人はトレード回数が多い
    • 稼ぎたいなら欲を捨てる
  • 負けトレードを減らした方が稼げる
    • 負けなければ複利の力を味方に付けられる
  • 勝っても負けても何とも思わない金額でやると良い
    • 負けを挟めば利益率は大幅に落ちる
  • 少額トレードで勝ち組トレーダーに転身
続きを読む

FX(外国為替証拠金取引)とは?初心者にもわかりやすく簡単に解説

FX,FXとは?,外国為替証拠金取引,

 FXとはForeign eXchageの略称で、「外国為替証拠金取引」が正式な名称である。資産を溶かしたなど負のイメージが先行し世間一般的にはギャンブルとしか認識されていないが、意外にも多くの人が仕組みすらしらない。あなたもFXを始めようと思わなかったら知ろうともしなかったはずだ。といってもFXの仕組みは為替と証拠金取引の2つに分けて理解すればそこまで難しいものではないので、ここでは初心者にもわかりやすく簡単に解説していこう。

  • 為替とはグローバルな両替
    • FXは個人がリアルタイムレートで為替を出来るシステム
  • 証拠金取引とは?
    • 信用取引ならではのショートとレバレッジ
  • 日本はFXトレーダーの取引量が最も多い国
続きを読む