SUZUKIYUYA.COM

FX、株式、仮想通貨、商品、債券、トレードで人生を素晴らしいものに変える

ファストマーケット、反対売買の注文が通らない市場ではポジションサイズを落とす

ファストマーケットとは、一方向への注文が「殺到」し注文が遅れる、または通らない状態の市場を指す言葉である。何らかの要因で注文が増え、大量のポジションがスクイズされ、急激に動いた価格へ更に大量の飛びつき注文が増える。主にこの3段階がごく短期間の…

長時間労働から解放された日、苦しみにピリオドを打った気がした

無慈悲に続く慢性的な長時間労働は人の心を壊す。それは最初、軽い気持ちだったかもしれない。だけど段々と人生の砂時計の輪郭が浮かび上がるにつれて、深層へと深く根を張った他者に握られている鎖なのだと自覚する。 それは突然だった。プログラムのように…

FXのファンダメンタルズ分析とは?政治や経済を調査し通貨の価値を測る

FXは短期売買を中心に語れることが多く、トレーダーのための金融派生商品だと思われているが、為替も国を代表する通貨へ投資するという立派な投資方法の1つである。またヘッジの1つとしては代表的なものなので、他国の株式に投資する投資家などもお世話にな…

フリーランスなって、もしくは独立して収入を下げたくないならばマーケットサイズを気にしよう

国による副業推奨を大きな推進力として働き方の多様性を広げようという動きが盛んになっている。活発な人間たちは以前から活動を始めており、今回のブームを機に動いている人間たちは元々ポテンシャルは高いが動けなかった人々だ。 彼らが動きたしたキッカケ…

FXではテクニカル分析とファンダメンタルズ分析はどちらが良いのか?手法の時間軸によって使い分ける

FXで資産運用をするにはまずどうやって利益を出すのかを考える必要がある。ロングかショートか、ドル円かユーロドルか、最初は訳がわからないと思うからあてずっぽうで選んでいくわけだが、実際の売買は行き当たりばったりではならない。 そこで分析を行い自…

トレードで勝っても負けても引きずらないのは技術の成長があるから

トレードでは情緒不安定になる人間が多い。それもそのはず、お金とは生活に直結するものなので、それが増えたり減ったりすることに感情的になってしまう。それはある程度は致し方が無いことではあるが、これからもトレードしていくのであれば抑えられるよう…

SWAP(スワップ)ポイントとは?FXで不労所得を得る方法は2つ

FXにはSWAP(スワップ)ポイントと呼ばれるシステムがある。インターネット広告で頻繁に出現するのでご存知の方は多いだろう。基本的にFXはペア通貨の価格変動による為替差益を得るためのトレードが主だが、SWAPポイントはその通貨ペアを保持しているだけで貰…

慢性的な残業でノルマ達成は自分をつまらない人間と表現しているのと同じこと

日本の会社では残業しないで済む会社の方が少ない。割合的には実に7割近くがそうだろうと考えている。それほど日本人の効率性は悪く、慢性的な残業でノルマを達成するのがいわゆる「常識」となっている。 私はこの常識に反対だ。理由は至ってシンプル。仕事…

FXで勝つにはトレーダーとしての訓練が必要だから経済に詳しくなくても問題ない

これからFXをやってみようと思い至り投機の世界に入る際、皆一様に懸念することが「経済について疎い状態のままで大丈夫なのか?」といったものだ。この金融経済の世界を形作っている人間は、大学で経済学を専攻していたり立派なキャリアを積み重ねている人…

投資家&トレーダーと能力バトル系漫画で活躍する人の1つの共通点

私は世の男性たちと同じく、能力バトル系漫画がとても好きだ。そこにいるキャラクターたちが各々の個性を活かしてストーリーを紡いでいく。本当に面白い漫画であれば特異な能力という設定が物語に深みや刺激を与え、その漫画でしか作り上げられないような展…

目標が消えてしまい茫然自失してしまうのはチャンスである

誰かしら何らかの目標があるとは思う。そして誰でも目標を達成できなかったり、挫折などの理由で諦めてしまったり、想定外の事で消さざるえなくなったことが多々あると思う。打ち立てられた多くの目標は達成されることなく消えてしまう。それほど目標という…

人生に行き詰った時は苦い思い出がある懐かしい場所に行くと効果的だ

先日、久しぶりに古い友人と通勤途中にばったり会った。連絡は取り合っているはいるが、中々会えない友人だ。その日は互いに時間があるからと昔よく行っていた場所で落ち合うことを約束し、仕事を終えてからゆっくりと語り合った。 友人が非常に少ない私なの…

自分の意見とか考えとかこの世で最もつまらない自己価値観を捨てよ

ダイバーシティと言われて久しく。本家アメリカは前からダイバーシティオンザダイバーシティ、それと比較して日本人の場合はダイバーシティというほどの多様性を身に着けちゃいない。 しかし裏を返せばそれはまだまだ改善の余地や出し抜くチャンスがあるとい…

2018年、合理性を欠いたフリーランス増殖問題

2018年になってからというものの、やたら副業についての情報やフリーランスの人間どもが目につく。 私自身も副業については何度か記事を書いており、然るべく励まれよと読者の背中を突き飛ばしてはいるのだが、それにしてもこのフリーランス強がり大会2018み…

気難しい新入社員と打ち解けるためのタメ口スキル

アベノミクスに乗り我社は順調に拡大している。モノ、ヒト、カネ、全てが拡大傾向でもっぱらの経営課題は拡大への効率の良い対応と見合うだけの収益増加だ。 特に難しいのがヒト。離職率は高くない方だが、1人あたりの採用コストは高いので確実に戦力にする…

長期休暇をどう使うかで人生に差が付くのは本当か?真実ならばどう使えば有意義か?

Hello、2018年のお盆休みはどうだったろうか?私は非常に有意義な長期休暇になったよ。何しろ鬼気迫る平日に出来ないことをやってのけたのだからね。会社員になってからというもの、長期休暇は休暇と呼ぶよりも「溜まったアイデアを片付ける時間」と呼ぶのが…

好きなことで生きていく?ブログに取りつかれ、ブロガーへの夢が捨てられなかった男の末路

好きなことで生きていくー、これはYoutuberを売り出す時に使われたキャッチフレーズだ。元々、このフレーズはブロガー界隈でも使われていた言葉で、さらに元を辿れば情報商材ビジネス全盛期の時代、いわばアフィリエイトのバブル期に使われていたフレーズで…

自分の人生を生きようとする者の転落

先日、友人と今後どのように仕事をしていきたいかを話していたところ、「お前を見ているとエドワードバーナードの転落を見ているようだ」と言われた。 私はエドワードバーナードについて知らなかったもので「それはどういうことなんだ?」としつこく聞き返し…

【2018年6月】資産1305,510円、損益-47,620円(損益率-3.52%)。キャリアスタートから1年の振り返り。

ブログの更新をずいぶん長い間ご無沙汰してしまったYUYAだ。 みな、元気に貿易戦争に振り回されてるかい?と問うたらYeah!と客席から聞こえてきそう。そんな落ち着けない状況だが今月も元気に資産状況の報告をしていきたいと思う。 この毎月の資産状況報告…

作品の価値観は映すべきか?

多くの作品が世に出るようになった現代社会。人の価値観や見方も昔以上に増加したため、作品ひとつとっても感想は様々でしょう。 そんな中、例によって見かけたヤフーニュースが「テレ朝が予定していた連続ドラマの放送を取りやめ」というもの。 物語という…

家族を形成する地域

(画像は産みたい。でも結婚はしない。彼女が「非婚出産」した理由のニュースから) これは本当に6月なのだろうかと思うほどの、気温の低さに体調がすぐれない今日この頃。yahooのニュースのアクセスランキングを見ていると、「非婚出産した女性の話」について…

FXは怠惰な人間が楽して稼げるものではなく、稼ぐには子育てをする覚悟が必要である

FXはその性質からギャンブルと同等と見られ、楽して稼げるの謳い文句で看板を立てられることが多い。これら広告は一定の人の目を惹きつけなければならず、ある程度の誇大表示は必要になるのが理由だが、FXが胡散臭いものだと印象付ける1つの要素になっている…

投資一本の専業よりも兼業を持っている投資家の方が成功しやすい

会社員で株やFXの専業投資家(またはトレーダー)を夢見る人は非常に多いと思う。何を隠そう私自身も専業を夢見る1人だ。確かに専業は会社員と兼ね合うよりも時間的にも自由であり、また違った負荷はあるものの会社員と比べれば軽い。 人間、特に日本人は1つの…

FXは手数料無料だが取引度にスプレッドという高いコストを払わなければならない

初心者がFXでトレードを始める際に気になるのが、どこにも書かれていない手数料のこと。手数料無料の謳い文句を見たことがあるものの、本当に手数料がかからないものなのか気が掛かりになっているところだろう。実はFXには取引度にスプレッドというコストを…

FXで利益を出すことにおいて損切りがトレーダーにとって最も重要な技術である

FXを始めた初心者にとって覚えることは山ほどあるが、まず1番最初に、そして必ず覚えなくちゃいけないことは「損切り」である。損切りとはポジションが含み損を抱え始め、これ以上の損失が出てはマズいと思う所でポジションを決済し、損失を最小限に食い止める…

【2018年5月】資産49,493円(前月比+2.55%)、執筆と投資の追求

5月は春、そして6月になっていく中で、春から夏にトレンドチェンジする季節である。春が寒かったおかげか、段々と暑さを増してきた5月後半の方が春に相応しい格好となったが、それと同じくして私も人生の新春を迎えることが出来たような気がする。執筆も投資…

FXで損失を出すのは当たり前だから早く受け入れて強く成長するべし

FX、為替は生易しい世界ではなく、勝てばすぐに利益が手に入るが、失敗すれば即損失を出すことになる。トレーディングはいわゆる金融の切った張ったの世界なのである。そんな世界では直接命を奪われることはなくても、命の次に大事な資産を失うこともあるだ…

23歳になったので会社を辞める準備を始めてフリーランスを目指す

私はついに多くの日本人が社会に羽ばたくであろう23歳になってしまった。そこでというわけではないのだが、前々から悲願であった「会社を辞めてフリーランスになる」目標に向けて、いよいよ本格的に準備していこうと考えている。 23歳を迎えると同時に、この「S…

FXは平日24時間取引可能だが土日は休みになっている理由

私はFXを始めて驚いたことの1つとして、平日は24時間ずっと取引が出来るということだ。そしてキッチリ土日休みを取っていることにも驚いた。24時間いつでも取引出来るのは朝方から夕方まで働く人たちにとってはとても嬉しいが、どうやって24時間回し続けてい…

FXのレバレッジと証拠金維持率、追証とロスカットについて簡単に解説

FXの1番の特徴と言っても過言ではないのが「レバレッジ」。レバレッジを用いれば大きな利益を狙うことが可能で、FXによって億万長者になったトレーダーたちは全員がレバレッジを使用して短期間の内に成り上がった。しかしレバレッジは適切に使用すれば多大な恩…