SUZUKIYUYA.COM

FX、株式、仮想通貨、商品、債券、トレードで人生を素晴らしいものに変える

投資-コラム

ファストマーケット、反対売買の注文が通らない市場ではポジションサイズを落とす

ファストマーケットとは、一方向への注文が「殺到」し注文が遅れる、または通らない状態の市場を指す言葉である。何らかの要因で注文が増え、大量のポジションがスクイズされ、急激に動いた価格へ更に大量の飛びつき注文が増える。主にこの3段階がごく短期間の…

トレードで勝っても負けても引きずらないのは技術の成長があるから

トレードでは情緒不安定になる人間が多い。それもそのはず、お金とは生活に直結するものなので、それが増えたり減ったりすることに感情的になってしまう。それはある程度は致し方が無いことではあるが、これからもトレードしていくのであれば抑えられるよう…

投資家&トレーダーと能力バトル系漫画で活躍する人の1つの共通点

私は世の男性たちと同じく、能力バトル系漫画がとても好きだ。そこにいるキャラクターたちが各々の個性を活かしてストーリーを紡いでいく。本当に面白い漫画であれば特異な能力という設定が物語に深みや刺激を与え、その漫画でしか作り上げられないような展…

投資一本の専業よりも兼業を持っている投資家の方が成功しやすい

会社員で株やFXの専業投資家(またはトレーダー)を夢見る人は非常に多いと思う。何を隠そう私自身も専業を夢見る1人だ。確かに専業は会社員と兼ね合うよりも時間的にも自由であり、また違った負荷はあるものの会社員と比べれば軽い。 人間、特に日本人は1つの…

言い訳は座礁である

言い訳をする時と言ったら大抵の場合は失敗した時ではないだろうか。人間は何か失敗が起きた時に自分を守るために言い訳をする。この「失敗を受け入れたくない」や「自分の評価を下げたくない」という自己擁護は厄介なもので、そこからは何も生まれず失敗が…

もし一年後に亡くなるとしても、この人生を投資に使いたい

2018年2月初めに大きく体調を崩した。とてつもない吐き気、そして胃の痛みと不快感、病院では胃腸炎と診断され薬をもらった。しかし、この記事を執筆時点の3月中旬現在でも症状は完治していない。ピークは過ぎたが未だに吐き気と痛み、そして不快感は残って…

人生、何者にもなれなくたっていいじゃない

この世には何者にもなれない人がいる。 何かの道に精通しているわけでもない、ある分野においてトップクラスに入るわけでもない、といって特殊な技術を持っているわけでもない。そもそも人並みの能力があるかも怪しく、自信を持ってこれと言える能力もない。…